【いくのな商品】「いくのっ子ステイホームBOX」ご協力商品をご紹介【前編】|大阪市生野区の魅力紹介(いくのぐらし)

【いくのな商品】「いくのっ子ステイホームBOX」ご協力商品をご紹介【後編】

【いくのな商品】「いくのっ子ステイホームBOX」ご協力商品をご紹介【後編】

 いくのなみなさん、こんにちは!
 「いくのっ子ステイホームBOX」にご寄付をいただいた商品、まだまだご紹介しますよ~!

 前編はこちら↓
 http://ikunogurashi.com/info/20200528.html

 それでは、ものづくりのまち・生野区が誇る「いくのな商品」たちから! 

(6)株式会社とらや「しゃぼん玉」

 家でもベランダやお風呂で遊べる、まさに「ステイホーム」にぴったりのシャボン玉。生野区にある「とらや」さんが提供してくださいました!

【いくのな商品】全国に4社しかないシャボン玉メーカー「とらや」さん訪問
http://ikunogurashi.com/info/20190210_2.html

(6)株式会社とらや「しゃぼん玉」


 外で思いっきり飛ばせる日を祈りながら、遊んでください。私はお店でシャボン玉を見かけると、メーカーを確かめる癖がつきました。結構な割合で「メイド・イン・生野」なシャボン玉ですよ!



(7)フルタ製菓株式会社「アイデアルチョコ」

 
 箱詰め作業をしていた拠点・てんぷらーのすぐ近くにあるフルタ製菓さんからは、懐かしい!傘の形のチョコレート「アイデアルチョコ」をたくさんいただきました!

(7)フルタ製菓株式会社「アイデアルチョコ」


 

こちらも以前にご紹介しました。クリスマスの時の工場直売はいいですよ~。
 
【いくのな商品】あのメガネのやつ!フルタ製菓「ハイエイトチョコレート」
  https://ikunogurashi.com/info/20190104.html

 

 最新情報はフルタ製菓さんのサイトでチェックしてくださいね。
http://www.furuta.co.jp/
 

(8)ノーベル製菓株式会社「俺のミルクキャンデー」等

 

 そしてこちらも、生野区が誇るお菓子メーカー!「すごい量ですよ……」と心配しながら、担当の方がいろんな商品を持ち込んでくださいました!

(8)ノーベル製菓株式会社「俺のミルクキャンデー」等


 スプラトゥーンのグミ!マリオのグミ!そして私の一番ツボだった「俺のミルクキャンデー」!!

 
 いつもカバンに味の濃いミルクキャンデーを入れておき、すんごいイヤな話を聞いた後などに心をなだめるのにおまじないのように食べているので、今度見つけたら必ず買おう……。あとノーベル製菓さんの「男梅グミ」は眠い会議の前に効くよ!

 商品ラインナップはノーベル製菓さんのサイトでご確認を!
 https://www.nobel.co.jp/index.php
 のど飴もよくお世話になってます。

 

 「生野区ものづくり百景」にも、最近加わってくださったので見てください~。
 https://www.city.osaka.lg.jp/ikuno/cmsfiles/contents/0000347/347741/17.no-beru.pdf




(9)有限会社徳山食品「大阪鶴橋徳山冷麺/トック」

 

 これぞ「いくのな商品」、徳山食品さんから韓国冷麺とトックをいただきました!


 これからのシーズンは特にキンキンに冷えた韓国冷麺、おいしいですよね。子ども向けではなく育児をがんばっている保護者の方に、ごほうびの一品として入れさせていただきました。

 

(9)有限会社徳山食品「大阪鶴橋徳山冷麺/トック」

  徳山食品さんは、食品工場の見学を受け入れたり、コリアタウンでライブスタジオや飲食店を展開したりと、まちの活性化にも貢献してくださっています。コロナが落ち着いたら、ぜひ行ってみてください!


 https://tossan.jp/

(10)株式会社オカムラ「こども用歯ブラシ」

  

 生野区には世界に工場や営業所を持つすごい歯ブラシメーカーがあるんです。区のイベントに歯ブラシを提供してくださるんですが、今回も快くこども用歯ブラシを届けてくださいました!

(10)株式会社オカムラ「こども用歯ブラシ」


 もっといい場所で写真撮るべきでした……サイトを見てほしいんですが、歯科医の方と作っているしっかりした歯ブラシなんです。オシャレな商品や、デンタルフロスもあります。

https://www.okamuragroup2019.com/

※改めて「いくのな商品」で紹介する予定です。

 この機会に「生野区にこんな会社が!」「こんな商品が!」あるのを知って、応援していただけると嬉しいです。



 ここからは、「いくのな商品」ではありませんが、区内外から応援してくださった企業の商品を紹介します!


(11)株式会社明治「明治ほほえみ らくらくミルク」


 大阪府の児童虐待防止アドバイザーの辻由起子さんがつないでくださって、株式会社明治さんから災害時の非常用にも使える液体ミルク「らくらくミルク」の寄附をいただきました!


(11)株式会社明治「明治ほほえみ らくらくミルク」


 これは感動的とも言える製品なので、今まさに乳児を抱える家庭に届けられて嬉しいです。


 夜泣きで叩き起こされて、台所でミルク作るのって、本当に辛いんですよ……。外出時でもお湯を探さなくていいし、パパでもすぐにミルクをあげられる。コストのこともあるので、粉ミルクと使い分けながら、乳児期を乗り切ってくださいね。

★商品紹介ページはこちら↓

https://www.meiji.co.jp/baby/hohoemi/rakurakumilk/


※粉ミルク缶をくださった生野区社会福祉協議会さんもありがとうございます!

(12)丸大食品株式会社「欧風ビーフカレー/魚肉ソーセージ」


 地域の方からご縁がつながって、丸大食品さんからレトルトカレーと魚肉ソーセージをいただきました。ありがたや……。


(12)丸大食品株式会社「欧風ビーフカレー/魚肉ソーセージ」

 
 カレーは助かりますし、魚肉ソーセージはカルシウムたっぷりのお役立ち食材です!私は薄く切って油多めのフライパンでカリカリに焼いて塩コショウでつまみにするのも好きです(笑)。


 今「がんばろう日本!応援キャンペーン」を展開中だそうで、サイトでチェックしてみてください。
 http://www.marudai.jp/index.html

(13)福井県池田町・結の会「お米/お菓子」


 生野区から福井県までご縁がつながって、「同じ空の下」という温かなメッセージと共に、お米やお菓子を届けてくださいました。温かなメッセージがうれしいです!


(13)福井県池田町・結の会「お米/お菓子」

(14)株式会社三共精機「折り紙」

 

 こどもたちを喜ばせたいと、光る折り紙を寄附してくださいました!気持ちを寄せていただき、本当にありがたいです。

 http://www.sankyo-seiki.com/

(14)株式会社三共精機「折り紙」

(15)(一社)生野産業会青年部「お菓子いろいろ」


 お声かけしたところ「何が欲しいですか?」と声をかけていただき、段ボール箱が大きかったこともあって袋菓子をお願いしたら、すぐに駆けつけてくださいました。頼れる、生野区の産業を支える若手チームです!

(15)(一社)生野産業会青年部「お菓子いろいろ」


 当日の様子を産業会のホームページで紹介していただいています。
 http://www.ikuno.or.jp/~ikun_03/news_5.13.html

 ありがとうございました!



 その他、株式会社西敬さんからお声かけいただき、かわいい髪飾りをご寄付くださった会社さんもありました。


 西敬さんは、文具を扱っており「生野区ガチメン大会」でも毎年、商品の提供をしてくださいますが、今はフェイスシールドや受け付け用のパーテーションも作っているとのことです。

http://www.nishikei.co.jp/new_products/20200515_4852.html


 他にも、株式会社クリーマさんからのお声かけで、Global Tomiie Consulting LLCさんにかわいいマスクをいただきました。


 

 他にも団体や個人でいろんなご寄付をいただいたり、ネットからの申し込みの方にBOXを届けてくださったり、本当にありがとうございました。

 
すべてを紹介しきれていなくてすみません!こちらのサイトにはお名前やリンク先を掲載しております。

https://ikunomori.com/stayhome/
※受け取った方の喜びの声も、ぜひお寄せいただければ幸いです!


 何より、サイトの立ち上げから受け取りから配達やら調整の事務局をしてくださった「いくのもり」のみなさん!本当に感謝しています。


 すごいスピード感でした!そして人脈の広さもさすが!

 これからも「生野を盛り上げ、守り、森のような懐の深さで」まちの力をつないでいってください。


 そして、この段ボールを置いてくださったり箱詰めを手伝ってくださった寿幸苑さんや、家庭に届けるのに尽力してくださったみなさま、お礼を言えばキリがありません。生野ってすごいな!


 「生野のこどもたちのためなら、手貸すで!」という企業・団体・個人の方の「愛」は、じっと家にこもってがんばっていた子育て家庭に届いたはずです。


 そして、これからより経済状況も厳しくなるので、一層、行政はもちろんですが「応援するで!」と声を掛け続けられたらと思っています。


 まずは一区切り、すべての関わってくださったみなさまに、心から感謝します。ありがとうございました!

 
いくのなライター:てるみん

 プロフィールページ

※お届けした箱に何が入っているかは、数の関係もあるのでバラつきがあります。ご理解くださいm(__)m

一覧に戻る

  • 【いくのなスポット】巽西の椅子屋さんに行ってみた

    2020.07.08

    【いくのなスポット】巽西の椅子屋さんに行ってみた

  • 生野区『地域での子育てアンケート』結果発表!

    2020.07.02

    生野区『地域での子育てアンケート』結果発表!

  • 【いくのもり】決算報告(第1期)

    2020.07.01

    【いくのもり】決算報告!

時間貸し駐輪車

サイト内検索