林寺のおしゃれな長屋にある自家焙煎の珈琲専門店をご紹介!

【いくのなスポット】焙煎の香り漂うおしゃれ長屋の珈琲専門店「イリマメニハナ」

【いくのなスポット】焙煎の香り漂うおしゃれ長屋の珈琲専門店「イリマメニハナ」

今回は、林寺にある自家焙煎の珈琲専門店「イリマメニハナ」さんをご紹介します!

以前、いくのぐらし.comライターのナガヤマニアちゃんが、
オープン前の様子や、まちあるきの訪問先の一つとして
紹介していますが、
今回はさらにお店をクローズアップ。

IKUNO動画部さんもお店の動画をアップされていますので、
こちらもあわせてご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=K-defAWnE80

店名の由来

「煎り豆に花が咲く」
本来、煎った豆には花が咲くことはありませんが、
衰えていたものが再び勢いを取り戻した、とか
あるはずのないことが実現した、という例えで使われる言葉です。

このお店が入っているのは昭和初期に建てられた長屋。
空き家になっていたのをオーナーが改修工事をして蘇りました。

店主の市原さんは、昔懐かしい街並みや建物が好きで
古いものを活用しつつ現代と融合させていきたいと考えているそうです。
そんな思いが込められた素敵な名前ですね。
店名の由来

素材そのものを活かした店内

カウンター7席のみの店内。

木と金属とガラスを中心とした内装と機材がとてもおしゃれ。

オーソドックスなデザインにこだわっているそうです。

市原さんはお一人でお店をされているので、
隠れ家的な感じの、趣のある建物で、インテリアを含めて
珈琲を楽しんでほしいとのこと。

確かにゆったりとした時間を過ごせそうです。
素材そのものを活かした店内

自家焙煎にこだわって

珈琲の生豆は常時16種類程度置いてあり、
ラインナップは時期によって変わるそうです。

産地や農園によって値段も味もいろいろ。
自分の好みを市原さんに伝えて相談するのもいいでしょう。
自家焙煎にこだわって

注文が入りしだい生豆を焙煎するのがこちらのお店のウリ。

10分程かかりますが
店内で珈琲を飲みながら焙煎の香りを楽しんで。

100グラム単位で焙煎してもらえ、
朝煎り、深煎りも選べます。

メイドイン京都の焙煎機がとてもおしゃれ。

店内メニュー

お店で飲める珈琲は3~4種類。
こちらもラインナップは変わりますが
朝煎り、中煎り、深煎りと揃っていて、お試しにちょうどいい。


店内メニュー

アイスコーヒーも、注文が入り次第
一杯ずつ丁寧にドリップ。

市原さん特選のクラフトビールもあります。

今後の展開

市原さん曰く、
もっとお店を知ってもらうために、
他の生野区内のお店と横のつながりを持ったり、
機会があれば他の場所でイベント出店したり、
してみたい、とのことです。

今はコロナで積極的に動きにくい時期ですが、
早く他のお店とのコラボやイベント出店が
できるようになるといいですね。
今後の展開

一覧に戻る

  • 【いくのなスポット】巽西の椅子屋さんに行ってみた

    2020.07.08

    【いくのなスポット】巽西の椅子屋さんに行ってみた

  • 生野区『地域での子育てアンケート』結果発表!

    2020.07.02

    生野区『地域での子育てアンケート』結果発表!

  • 【いくのもり】決算報告(第1期)

    2020.07.01

    【いくのもり】決算報告!

時間貸し駐輪車

サイト内検索