【イベント】蓬莱さんがやってきた!防災フェスタに行ってきた(いくのぐらし)

【イベント】蓬莱さんがやってきた!防災フェスタに行ってきた(いくのぐらし)

11月17日(日)にリゲッタIKUNOホールで防災フェスタがありました。

開始時間に間に合わず、20分ほど遅れて到着。
着席した時にはホール内は超満員。増席に次ぐ増席だったようです。
第一部の講演会は13時半からの予定だったようですが
少し早まったようで、ちょうど講演の本題が始まったところでした。

TVでおなじみ、気象予報士 蓬莱大介さんの講演。
天気予報と同じで、聴く人がわかりやすくと
映像はもちろん、時にジョークを交え、
たまに会場からのおばちゃんからの話しかけにも応え、

さすが大阪というか生野というか、みんな、めっちゃ話しかける(;^_^A)
蓬莱さんも、律儀に応える!
質疑応答でも始まったかと勘違いするぐらい(笑) 

終始、和やかな雰囲気の中で第一部は終了。

一番印象に残ったのは注意報、警報、特別警報の解説だったんですが、
この図見て、例えば大雨の場合、警報と特別警報の違い、ピンときます?

うーーん。イメージしづらい(;^_^A で、蓬莱さんが言ってたのは、、、

おいおい、んでまうで!
既に自衛隊(救助隊)が出てるんやで!!

ってぐらいのレベルなのが特別警報の状態だと、。

わかる、わかるぞ!私にも特別警報がわかる!!

これまでは特別警報が出たら避難するか、自宅が安全なら自宅待機か
と思ってたけど、それじゃダメなんです。
つまり警報が出たら災害モード=速やかに避難(待機含む)、
場合によっては注意報の段階でも
その(=避難)心づもりをしとかなければならないと。

そんなこんなであっという間の60分強。
正直始まる前は、ちょっと間延びするかなぁとか思ってたんですが
もっと聴きたかったぐらいでした。
第二部は山口区長や市役所職員の方、ライオンズクラブ会長による
パネルディスカッション。

これまた、いろいろ有意義な興味深い話が聞けました。
ひとつ紹介すると、
先日、区職員総出の訓練があったそうなんですが
具体的に行動する中で見えてきた課題がいくつかあり・・・
その課題解決のひとつとして、各避難所、つまり小学校ごとにiPadを用意、
LINEを使うことでタイムリーな情報の一斉送信や(既読確認による)情報共有を
行えるようにしたそうです。

この後、桃谷中学校ブラスバンド部による演奏を経て、

最後は皆さんお楽しみの大抽選会。全部でいくつあったやろう?
末等のカレールーから、特等の自転車まで80個ぐらいあったんじゃないかなぁ。
さすがライオンズクラブ!!豪華でした(笑)
パイプ椅子の上から念を送りながら
(特に区長がプレゼンターでくじを引くときには、
394番、394番と、声が漏れるぐらい番号を念じてたんですが)
近い数字は呼ばれても最後まで呼ばれず!

ちなみに、392、393、395番は呼ばれてました!
なんでやねん!!特賞当たった時のひと言まで考えてたのに!!

今回は、生野ライオンズクラブが主催でどちらかというと、

総論というか心構えや準備のお話がメインでしたが、

月が変わって12月7日(土)には生野区赤十字奉仕団ほか主催の
第6回「いくの防災フェスタ」が同じくリゲッタホールであります。
こちらは、伝言ダイヤル体験やAEDの使い方などの、
より具体的な防災、被災時の対応等の内容になるようなので
こちらも興味津々、参加必須です!

特に14:10からの特別講演の講師は、
去年の西日本豪雨で、大きな被害のあった倉敷市真備町の
小規模多機能ホーム「ぶどうの家真備」の津田由紀子さんです。

平野川が南北に流れる生野区には、きっと参考になるお話になること
間違い無しです。

皆さん、7日にリゲッタホールに集合しましょう!!

一覧に戻る

  • 【イベント】非常食を使ったビッグランチ会に行ってきました!

    2019.12.06

    【イベント】非常食を使ったビッグランチ会に行ってきました...

  • 【こちら鬼が島編集局】特別編「生野銀座商店街で30回にわたって笑いを届けた男たちの物語」!

    2019.12.05

    【こちら鬼が島編集局】特別編「生野銀座商店街で30回にわ...

  • 【イベント】蓬莱さんがやってきた!防災フェスタに行ってきた(いくのぐらし)

    2019.11.19

    【イベント】蓬莱さんがやってきた!防災フェスタに行ってき...

時間貸し駐輪車

サイト内検索