【いくのなスポット】生野区役所からほど近い喫茶店「LEEK」。店内の壁画は必見です。

【いくのなスポット】壁画必見!ゆったりとした時間が流れる喫茶店「LEEK」

【いくのなスポット】壁画必見!ゆったりとした時間が流れる喫茶店「LEEK」

【いくのなスポット】壁画必見!ゆったりとした時間が流れる喫茶店「LEEK」

みなさま。
こんにちは。こんばんは。
令和の時をいかがお過ごしでしょうか?

今回は創業60年の昭和な喫茶店「LEEK」(リーキ)さんをご紹介いたします。


場所は、生野区役所の東側、御勝山南公園のさらに東側にあります。

昔は、隣に「市場」があり、
八百屋、魚屋、豆腐屋、お寿司屋、薬屋など
多くのお店でにぎわっていたそうです。
今では住宅街になってしまっていて面影はありませんね~。
【いくのなスポット】壁画必見!ゆったりとした時間が流れる喫茶店「LEEK」

また、昔は近くに大阪管区気象台があり、
多くの記者さんが集まっていて、
そこにコーヒーを配達していたそうです。
コンビニなんて無い時代、喫茶店は貴重な存在だったんですね。

その気象台の跡地、御勝山南公園には石碑が立てられています。

顔出しNGの店主さんに
店名のLEEK(リーキ)の由来を聞いてみました。

LEEKは英語で「ネギ」の意味。
店主さんのお名前に由来しているそうです。

そしてこのお店の魅力は、
なんと言っても時間を忘れたようなレトロな雰囲気。
とても落ち着いた雰囲気です。

そして、このお店を語る上で欠かせないのは・・・





この壁画!

知人の男性たち5人が描いたものだそうです。

たばこのヤニと時間の経過で茶色くなっているのも味がありますね。

モチーフは西部劇かな~。

さて、このお店で壁画とともに楽しんでいただきたいのが珍しいメニュー。

フランスコーヒ(原文まま)

たまご鍋

たまご?
鍋?

80円!?
安すぎ!

ということで、今回はここまで。
気になるメニューはぜひ一度足を運んでお試しください。

【住所】大阪市生野区勝山南4丁目11-7
【営業時間】9時~18時
【定休日】不定休

いくのなライター:尾谷

プロフィールページにリンク

一覧に戻る

  • 【収穫その後編】第④話「全体、やすめ!」いくのなおっちゃんたち「野菜をつくる」!

    2019.10.12

    【収穫その後編】第④話「全体、やすめ!」いくのなおっちゃ...

  • 【いくのな商品】駄菓子屋のアイドル!丹生堂本舗「ミニプリンちゃんチョコ」

    2019.10.09

    【いくのな商品】駄菓子屋のアイドル!丹生堂本舗「ミニプリ...

  • 【いくのな小ネタ】レイコ食堂2周年!

    2019.10.07

    【いくのな小ネタ】レイコ食堂2周年!

時間貸し駐輪車

サイト内検索