【グルメ】至福の時!田島の「サラン」で焼肉ランチ!!|大阪市生野区の魅力紹介(いくのぐらし)

【グルメ】至福の時!田島の「サラン」で焼肉ランチ!!

【グルメ】至福の時!田島の「サラン」で焼肉ランチ!!

一日限定10食ハラミ定食800円。

一日限定10食ハラミ定食800円。

 カラダの中から湧き上がる焼肉欲。とまらない。
お昼から、焼肉。なんと至福の時。
まだまだ寒いある日。よく自転車で前をとおる勝山通り沿い。大池橋から東へ少し行ったところにある焼肉居酒屋『サラン』へランチに向かう。
お店前のランチ看板をこえて、いざ店内へ。

ランチは1階の20席あるテーブル席で。カウンター席も8席ある。
2階には要予約で5~6名の個室と40名の宴会部屋があるそう。
夜も来てみたいが、まずはランチで焼肉欲を満たしましょう。
テーブルには焼肉のタレに入れる辛味の薬味がスタンバイ。

メニューの中から選んだのは、一日限定10食ハラミ定食800円。
「限定」にとても弱いのです。
定食にはハラミが6枚、もやしのナムルにきゅうりのキムチの小鉢、そこに白ご飯とスープが付く。やはり焼肉には白ご飯。焼肉欲を満たすには十分なり。

 そしてコンロがセットされ、いざ!焼きに入ります。
ああ、とてもいい景色。これを求めてまいりました。
6枚のハラミは食べ応えも十分な量。
ハラミはタレ焼きです。甘辛い醤油ベースのタレが軽くかかった状態で登場します。

好みの焼き加減で、いただきます!
まずは、そのままいただきます。
う~~~~ん、やわらかく肉の旨みを感じます。
今度は醤油ベースのつけタレで、白ご飯と共にいただきます。
たまりません。
お昼に食べる焼肉。定食感より焼肉感が勝ってゆきます。
そして、テーブルにセッティングされた辛味の薬味とタレをつけていただきます。
辛味がいい感じにカラダをあたたかくしてくれます。
もっと薬味をつけたいけれど、汗っかきな自分を思い出し、調整ちょうせい。
肉について来たピーマンとトウモロコシがまたうれしい。

スープもキムチもナムルも絶妙の箸休めに。


焼肉、お昼から満喫しました。

ごちそうさまでした。
「定食感」より「焼肉感」。
ああ、午後からもまた頑張れそうです。

みなさんも、ランチに焼肉、いかがでしょうか?

ランチには他にもあります。

 

ハラミ定食:800円
焼肉三種定食:1200円
まんぷく焼肉定食:1500円
ビビンバランチ:880円
豆腐チゲランチ:880円
テンジャン味噌チゲランチ:880円

【店舗情報】
焼肉居酒屋サラン
生野区田島1-10-4
定休日:不定休
営業時間:17:00~24:00(L.O.22:30)
HP:http://saran-web.on.omisenomikata.jp/

一覧に戻る

  • 【いくのな小ネタ】たかお君の夢かなう!

    2019.02.22

    【いくのな小ネタ】たかお君の夢かなう!

  • 【お店情報】生野区のある店で素人刑事ドラマが作られている!

    2019.02.21

    【お店情報】生野区のある店で素人刑事ドラマが作られている...

  • 【開店情報】『天使のシフォンgo-on』OPEN!

    2019.02.19

    【開店情報】『天使のシフォンgo-on』OPEN!

時間貸し駐輪車