【いくのな商品】高級和菓子店の味を自宅でも!三宅製餡「手づくりつぶあん」|大阪市生野区の魅力紹介(いくのぐらし)

【いくのな商品】高級和菓子店の味を自宅でも!三宅製餡「手づくりつぶあん」

【いくのな商品】高級和菓子店の味を自宅でも!三宅製餡「手づくりつぶあん」

 
 みなさん、こんにちは!
 いくのなライター・てるみんです。

 お正月は終わりましたが「おもちが余ってるな……」という家庭にオススメしたいのが、「いくのな商品」で作るぜんざいです!

 鶴橋にある三宅製餡株式会社の商品「手づくりつぶあん」を先日いただきました。

 

 
 なんでも高級和菓子店が使っている餡だそうで、これは「おうちでリッチなぜんざい」を楽しめる~と、ウキウキでいただきました。



 
バッチリ「いくのな商品」です!

 あれ?ここの近くには「三宅製粉」という会社もあったのでは……と気づいたあなたは「いくのぐらしマスター」です!

 サイトによると「三宅製餡」が大正10年創業、その後に「三宅製粉」を昭和20年に創業ということで、餡の方が先なんですね。どちらも業務用がメインですが、三宅製餡の商品は個人向けに販売もされています。

http://miyakeflag.theshop.jp/items/2631281

 さて、お正月に食べ残したおもちを焼くのに「餅あみで焼くとくっついてめんどくさい、フライパンでおいしく焼ける」と聞いたので、
  

 
 夫に使われていて玉子焼き用フライパンしかなかったのですが、焼いてみました。



 ちょっと気を抜いていて焦がしましたが(汗)、おいしそうに焼けました。
そして、くっつかない!確かに楽!

 そして「手づくりつぶあん」と水を鍋に入れて、ぜんざいに仕上げます。


 つぶがふっくら~、つやつや!

 


 おうちで高級店のぜんざい、できあがり~!
 (ハートのお皿は、生野特別支援学校の生徒さんの作品です。お気に入り。)

 皮のやわらかい小豆が、舌の上でほろっと崩れます。
 品のいい甘さ、うーん、幸せ……。

 この味をもっと本格的に味わいたい方は、生野区から飛び出して奈良市にある「みやけ旧鴻池邸表屋」にあるカフェまで足を伸ばすと、三宅製餡の高級餡使った和菓子や和スイーツを、雰囲気たっぷりの町屋でいただくことができるそうです。
 

 「みやけ旧鴻池邸表屋」ホームページより
  http://www.miyake-flagship.jp/

 他にも、三宅製餡のホームページには「かぼちゃあん」「いちごあん」「柚子みそあん」「キャラメルミルクあん」など、個性豊かな商品もあるので、オリジナルスイーツをお店で出したいオーナーさんは要チェックですね!アイデアが広がります。

 最後におまけですが、生野区内にある南タクシー株式会社さんも、三宅製餡・三宅製粉さんの系列会社とのこと。知りませんでした!昭和35年に開業されたそうで、大阪市の認証する「女性活躍リーディングカンパニー」です。

 

http://osaka-mi-taxi.com/feature
  

 先日、社長さんが「企業内保育所もあるし、こどもの用事で合間に抜けることもしやすいので、女性のドライバーが増えてほしい!」とPRされていました。女性の活躍を応援してくれる会社、嬉しいですね。

 餡から粉、タクシー会社と
「いくのな会社」の一つとして、これからも生野区の「味」「足」を支えてもらいたいです!


 三宅製餡株式会社
 住所:大阪市生野区鶴橋3丁目5番35号
 TEL:06-06-6715-0389
 
http://www.e-anko.jp/index.html
 オンラインショップ
 http://miyakeflag.theshop.jp/

 いくのなライター:てるみん
 プロフィールページ


一覧に戻る

  • 【オープン】小路駅、新マンション一階にセブンイレブン!

    2020.02.26

    【オープン】小路駅、新マンション一階にセブンイレブン!

  • 【「お好み焼きの歴史」の著者、日浦遼介くん絶賛!「仁屋」のお好み焼き!】

    2020.02.25

    【「お好み焼きの歴史」の著者、日浦遼介くん絶賛!「仁屋」...

  • 【お好み焼きの歴史!】新巽中学校2年生、日浦遼介くんがお好み焼きの歴史を調査・報告!

    2020.02.25

    【お好み焼きの歴史!】新巽中学校2年生、日浦遼介くんがお...

時間貸し駐輪車

サイト内検索